ページ内を移動するためのリンクです。

公園施設、遊具、砂漠緑化、磯焼け対策、藻場再生、酸性土壌の緑化

現在表示しているページの位置です。
  • HOME
  • 樹脂含浸木

樹脂含浸木 丈夫で環境にやさしい木材

耐久性に優れ10年以上メンテナンスフリーの加工木材

樹脂含浸木とは、木材(間伐材)に80%以上の樹脂を加圧注入し、自然の風合いをそのままに、 強度耐摩耗性、防虫防腐性、寸法安定性を格段に高め、硬質輸入材(イペ、ジャラ等)に比肩する国産の加工木材です。
「樹脂含浸木」は は森林資源の適切な管理から生まれる間伐材等を有効利用し、環境破壊から地球を守る、耐久性に優れたメンテナンスフリーの新素材です。

  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ

樹脂含浸木の特長

300Kg/m3以上の樹脂を含浸固定、耐久性が高く、10年以上メンテナンスフリーです。

木材の割れ防止及び、含浸樹脂量を一定にするため、含水率18%以下に人口乾燥させた後、300Kg/m3以上の樹脂を確実に加圧注入することで、木材の内部まで含浸させています。 つまり、処理後、 どこで、切断して、その性能が損なわれる事はありません。
脂硬化後、木材の弱点である、腐食、反り、ねじれ、割れ等は殆ど発生(進行)しません。 また、防腐処理材は、一般に5~6年でその硬化が薄れ更新が必要になりますが、樹脂含浸木は、その心配がありません。

試験表(京都大学木質化学研究所)

 比 重曲 げ圧 縮せん断ヤング係数
樹脂含浸木0.8以上1000650590110

  • 反りの比較

  • 7年経過の護岸

  • 車止め地中部も腐食無し
  • 防虫防腐剤に使用されているクロム、銅、鉛、ヒ素等を全く使用していません。
  • シックハウス症候群の原因と言われている有機溶剤のホルマリン、トルエン、キシレン、ホルムアルデヒトを全く使用していません。
  • ダイオキシン発生源である塩素化合物を全く使用していません。

防虫防腐剤を使用していませんので、土中、水中、湿原や子供が触れるところでも安心です。

いろいろな用途

公園事業遊 具住宅用材土木用材道路用材
デッキ、ベンチ、
パーゴラ、あずまや、
木橋、階段、手摺、
各種サイン
すべり台、
アスレチック用品
ベランダデッキ、
縁台、根太材、
水まわり床材
水路切り、吊り橋、
土留め、木溝沈床、
木製ウォール
水タイル、道路標識、
ガードレール、電柱

※施工事例(上記説明)のポリエステル樹脂含浸タイプは、生産を中止しました。
 現在はグリオキザール樹脂含浸タイプに変更しています。